1. TOP
  2. 葛の花イソフラボンの口コミまとめました!【効果ランキング】

葛の花イソフラボンの口コミまとめました!【効果ランキング】



ネットでよくみる葛の花イソフラボンって

  • お腹の脂肪を減らしてくれるってホント?
  • どんな人におススメなの?
  • どのくらい継続すればいいの?
  • 副作用はないの?
  • どれを選べばいいの?

なんて気になりますよね。

ということで、このページでは

葛の花イソフラボンの口コミや効果、おすすめランキング

について詳しくまとめました!

どこか参考になれば嬉しいです!




葛の花イソフラボンおすすめ1位は「シボヘール」



  • お腹の脂肪が気になる方・肥満気味の方に
  • 葛の花イソフラボン配合の機能性表示食品
  • 安心の国内原料・国内製造
  • 定期コースは回数縛りなし・いつでも変更停止可能
  • 1日わずか93円~

おすすめの理由!
「シボヘール」は、気になるお腹まわりの脂肪を減らすサポートをしてくれると話題の、機能性表示食品。

1日の目安量4粒のなかに、葛の花由来イソフラボンを35mg配合しています。

この葛の花イソフラボンは、適度な運動とバランスの良い食事にプラスすることで、お腹の中性脂肪や内臓脂肪、ウエスト周囲径を減らす機能を持つことが報告されている機能性関与成分で、臨床試験のデータからも、そのサポート効果が確認されているそうです。

私たちのカラダは、年齢を重ねるごとに、脂肪を分解する力や燃焼する力が衰えていきますから、このサポート力はありがたいですね。

また、成分がしっかり抽出できるよう、高温の熱水でじっくり時間をかけて抽出する「葛花熱水抽出法」でつくられているのも、シボヘールの特徴。

国内原料のみを使用、GMP認定の国内工場で製造されているので、安全面から考えてもオススメの葛の花イソフラボンです。

  • 今だけのキャンペーン:定期初回・30日分980円(税込)送料無料、2回目以降・30日分2808円(税込)送料無料

shosai
kousiki



葛の花イソフラボンおすすめ2位は「スリムフォー」



  • ダイエット運動をサポートする機能性表示食品
  • 体重やお腹の脂肪が気になる方に
  • 葛の花由来イソフラボンを35mg配合
  • 定期初回79%オフ
  • 次回出荷日の5日前まで解約可能

おすすめの理由!
「スリムフォー」もシボヘールと同じく、体重やお腹の脂肪、ウエスト周囲径を減らすのを助ける機能があることを消費者庁に届出された、葛の花由来イソフラボン配合の機能性表示食品。

肥満気味な方、BMIが高めの方、お腹の脂肪が気になる方、腹囲が気になる方にオススメとされています。

定期プランは、初回2週間分が79%オフと大変おトクな上、次回出荷日の5日前であればいつでも解約できるそうなので、お試し感覚で始められるのが嬉しいですね。

運動と食事制限だけのダイエットではイマイチ成果が出なかったという方は、シンプルな緑色のパッケージが目印のスリムフォーを試してみてはいかがでしょうか。

  • 今だけのキャンペーン:定期初回・2週間分980円(税別)+送料500円(税別)、2回目以降・30日分5980円(税別)+送料500円(税別)

shosai
kousiki





葛の花イソフラボンおすすめ3位は「メタバリア 葛の花イソフラボン」



  • 大手メーカー富士フイルムが開発・販売
  • 人気のメタバリアシリーズ
  • 葛の花由来イソフラボン35mg配合
  • 脂肪の分解と燃焼をサポート

おすすめの理由!
「メタバリア葛の花イソフラボン」は、富士フイルムによって開発・製造された葛の花イソフラボンです。

こちらも、葛の花由来イソフラボンに特化した機能性表示食品で、1日当たりの葛の花イソフラボンの配合量は35mgと、ごく一般的な量になっています。

おススメできるポイントとしては、数多くのサプリや化粧品を手掛けていることで知られる、富士フイルムが販売していることでしょう。

メタバリアシリーズは、テレビCMなどでもお馴染みなので、ご存知の方も多いのでは?

有名メーカーのものを試したいという方は、メタバリア葛の花イソフラボンをどうぞ。

  • 今だけのキャンペーン:30日分 4277円

shosai
kousiki



私イチオシ葛の花イソフラボンは人気急上昇中の「シボヘール」



イチオシはやっぱり人気の「シボヘール」

私イチオシの葛の花イソフラボンは「シボヘール」です!

なんだかんだ言っても、

  • 続けやすい価格
  • 安全性の高さ

などを総合すると、ダンゼンおすすめですね。

お腹の脂肪を減らす助けをしてくれると口コミで話題の、葛の花イソフラボン。

上記のランキングで紹介した「シボヘール」「スリムフォー」「メタバリア葛の花イソフラボン」ですが、実は、含まれている葛の花イソフラボンの量は、どれも1日当たり35mg。

その他に配合されている副原材料の成分も、ほぼ同じ内容になっています。

以上のことから考えると、配合成分がほとんど変わらないのなら、期待できる効果にも大きな違いはないと言えるでしょう。

だから、他の商品と比べて1カ月当たりの価格が安い「シボヘール」は、コスパが高くおススメなんですね。

また「シボヘール」は、国内で安全性が認められた食品原料のみを使用し、国内のGMP認定工場で製造されていることが、公式サイトに明記されています。

どういった原料を使い、どのように生産されているかが分かるのは、購入を決める際のひとつの安心材料になりますね。


今なら、定期購入の初回が、

980円で送料無料

なので、とりあえず一度試してみてはどうでしょうか?

shosai
kousiki



葛の花イソフラボンにはどんな効果があるの?


お腹の脂肪を減少させる効果が期待できます。

葛は、日本や中国などアジア地域に広く生育しているマメ科の植物。

古来より漢方薬の原料などに使われてきた歴史のある植物ですが、最近になって、葛の花に含まれるイソフラボンが、ダイエット効果を持つとして注目されるようになりました。

葛の花イソフラボンは、

  • 脂肪合成の抑制をサポート
  • 余ったエネルギーが、肝臓内で中性脂肪へと合成されるのを抑えるサポートをする
  • 脂肪の分解をサポート
  • 蓄積された体脂肪が、脂肪酸へ分解されるのをサポートする
  • 脂肪の燃焼をサポート
  • 分解された脂肪酸が、褐色脂肪細胞によって燃焼されるのをサポートする

以上のような働きを持つことから、

  • 内臓脂肪
  • 皮下脂肪
  • ウエスト周囲径
  • 体重

を減少させる効果があるそうです。

適度な運動とバランスの良い食事とともに葛の花イソフラボンを摂り入れて、健康的な体型を維持していきたいですね。




葛の花イソフラボンと、大豆イソフラボンって何が違うの?


期待できる効果が違います。

イソフラボンとは、マメ科の植物などに含まれるポリフェノールの一種。

葛の花イソフラボンは、その名の通り、葛の花から抽出されたイソフラボンで、内臓脂肪や皮下脂肪など、体脂肪を減らす効果があるとされています。

対して、大豆イソフラボンは、大豆の胚芽部分に多く含まれている成分のこと。

女性ホルモン・エストロゲンと似た構造を持ち、体内で女性ホルモンのような働きをすることから、更年期障害の緩和や、それに伴って生じる骨粗しょう症の予防に役立ちます。

葛の花イソフラボンも大豆イソフラボンも、同じイソフラボンの仲間ですが、原料や構造の違いで、期待できる効果も変わってくるというわけですね。




葛の花イソフラボンのパッケージにある、「機能性表示食品」って何?


企業の責任によって、その食品の機能性(健康効果)が表示されている食品のことです。

機能性表示食品とは、事業者から、

  • 臨床試験や研究論文などのデータによって証明される科学的根拠
  • 成分の機能性や安全性

について、消費者庁に届出された食品のことをいいます。

葛の花に含まれるイソフラボンは、数多くの研究や臨床実験などによって、お腹の脂肪を減らす効果があることが確認されているそうです。

実際に、BMIが25~30の肥満気味な人97名を対象にした臨床実験では、1日に2000キロカロリーの食事と9000歩の歩数という条件をもとに、葛の花由来イソフラボン配合品を12週間摂取したところ、お腹の脂肪面積が平均20㎠減少したという研究結果が、報告されています。

このように、葛の花イソフラボンは、科学的根拠が認められている食品ですから、高い効果が期待できるのでしょう。

なお、機能性表示食品のパッケージには、それぞれ届け出番号が記載されています。

消費者庁のウェブサイトでは、この届け出番号ごとに、機能性や安全性に関する情報が確認できますから、購入前に確認してみるとよいですね。




葛の花イソフラボンの選び方のポイントは?


葛の花イソフラボンがしっかりと配合されていることが大切です。

葛の花イソフラボンを使った商品は、色々なメーカーから販売されていますから、いったいどれを選べばいいのか悩んでしまいますね。

ここでは、より良質なものを選べるように、チェックしたいポイントをいくつか挙げてみました。

  • 葛の花イソフラボンの含有量はどうか
  • 機能性表示食品なのかサプリメントなのか
  • 余計な添加物が使われていないか
  • 信頼できるメーカーが製造販売しているか
  • 継続しやすい値段であるか
  • 飲みやすさ・飲む回数はどうか

特に葛の花イソフラボンの含有量に関しては、効果を実感するためにも、ぜひとも確認しておきたいですね。

購入する際には、よかったら参考にしてみてください。




葛の花イソフラボンって、実感できるまでどのくらいかかるの?


まずは3カ月継続することをおススメします。

臨床実験によると、3カ月間継続して葛の花イソフラボンを摂取することで、お腹の脂肪が減少したということが検証されています。

もちろん、体質や運動量、食事量などによって、効果の現れ方に違いがでるとは思いますが、まずは3カ月を目安に続けてみるとよいでしょう。

1日の摂取目安量を守り、毎日継続して飲むことも大切なポイントです。

効果を実感するためには、ある程度の期間が必要になってくるので、おトクな定期コースを利用して購入するとよいですね。

【実は効果ない!?】検討中の方は1度はチェックなさってください。
36513 view

\ SNSでシェアしよう! /

エクルエクルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エクルエクルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ストレスを溜めないダイエットって効果あるの?やり方は?

  • 【PINKYダイエット】痩せた?スタイル維持のコツ

  • 【ジュリア・ロバーツダイエット】スタイル維持、体型維持のコツ

  • 筋トレってダイエット効果あるの?効果的なやり方は?

  • 【なぜ痩せない?】あなたが痩せない理由教えます。食生活?筋肉?むくみ?便秘?

  • 【真木よう子ダイエット】痩せた?スタイル維持のコツ