1. TOP
  2. 岩盤浴ダイエットって効果あるの?やり方は?

岩盤浴ダイエットって効果あるの?やり方は?

岩盤浴ダイエットって効果あるの?やり方は?



最近では、温泉施設や銭湯でも見かけるようになった、岩盤浴。

たっぷりと汗をかける事から、ダイエットにも効果があると、女性にも人気ですね。

そこでここでは

  • 岩盤浴ダイエットって効果あるの?
  • ペースは?
  • 時間は?
  • 消費カロリーって?
  • メリットって?
  • サウナとの違いって?

という方に向けて、岩盤浴のダイエット効果についてまとめてみました!

どこか参考になれば幸いです!




広瀬すず流ダイエット法
118881 view

岩盤浴ダイエットって効果あるの?



代謝がアップして痩せやすい体質に!

岩盤浴は、全身をしっかりと温めてくれる為、体中の血液の流れがよくなります。

この事により、代謝がアップされ、痩せやすい体に導いてくれるのです。

また、汗をたっぷりかく事で、体内に溜まっていた老廃物や毒素といったものも、排出してくれます。

下半身がむくんで太ってみえる、といった方は、老廃物が排出される事でむくみが解消されますので、ぜひ試してみてください。

代謝アップとデトックス効果によって、岩盤浴でダイエットができるのです。




どれくらいのペースで通うの?



時間がとれなければ、週1回でもOK!

岩盤浴によるダイエット効果を期待したいのであれば、理想は週に2~3回程度です。

けれど、こんなに時間がとれない、といった方もいると思います。

そんな方は、週に1回でも大丈夫。

岩盤浴を続ける事によって、冷え性が改善され、血流がよくなってきますので、無理せず自分でペースで通ってください。

反対に、早く痩せる為に毎日岩盤浴に通うのは、やめた方がいいでしょう。

いくら、適温の岩盤浴であっても、毎日通う事によって体への負担が大きくなってしまいます。

体調を崩してしまう危険もありますので、週に2~3回のペースがおすすめです。



さすがのダイエット法。すごいね。。。
140915 view
広瀬すず流ダイエット法
31775 view

入っている時間は?



15分~20分を1セットにして、合計で60分~90分に!

ダイエットを目的としている岩盤浴であれば、15分~20分入浴して5分休憩、のサイクルを1セットとします。

それを合計で、3セット~4セット行いましょう。

入浴時は、仰向けの状態で5分~10分、うつ伏せの状態で10分にします。

これで、全身を温める事ができます。

また、休憩は必ず挟むようにしてください。

岩盤浴は、サウナのように高温ではない為、休憩を挟まない方もいらっしゃいますが、知らないうちに脱水症状になっている危険があります。

安全の為にも、必ず休憩は挟んでくださいね。




岩盤浴でダイエットに成功した芸能人って?



スタイルをキープしている指原莉乃さんの体重は、42kg!

指原莉乃さんが実践している岩盤浴ダイエットは、岩盤浴中は倒れない程度に踊る事。

これなら、たっぷりと汗をかきそうですね。

けれど、さすがに安全面ではおすすめできません。

仰向けの状態やうつ伏せの状態になる事で、全身くまなく温めて、たっぷりと汗をかく事ができますので、無理して踊る必要はないのです。

指原莉乃さん以外にも、岩盤浴をされている芸能人は多く

  • 安田美沙子
  • 南明奈
  • 広末涼子
  • 藤本美貴
  • 川島海荷
  • 舟山久美子
  • 井出レイコ
  • ざわちん
  • chay
  • 日比美思
  • 宮城舞
  • 池松愛理
  • りゅうちぇる

といった方々が、大量の汗を流して、デトックス効果を実感されています。



○○ってそんな即効性あるんだ
43702 view
○○ダイエットスゴ!
159185 view
とりあえず手っ取り早くダイエットするなら○○がいい
91588 view

消費カロリーってどれくらい?



体重55kgの方が60分の岩盤浴で、約150キロカロリーの消費!

岩盤浴でダイエットできるのだから、消費カロリーも高いのでは?と思われるかもしれません。

けれど、実は、岩盤浴そのものの消費カロリーはあまり高くありません。

軽い散歩と同じ程度のカロリーしか消費されない、とも言われています。

具体的には、体重55kgの方が60分間岩盤浴をすると、消費カロリーは約150キロカロリーです。

ただ、岩盤浴を行う事で、大量に汗をかく事ができますので、むくみが解消されます。

また、血流がよくなって代謝がアップしますので、痩せやすい体をつくってくれます。

これが、岩盤浴のダイエットに繋がる事を覚えておきましょう。




メリットにはどんなものがある?



人前で裸になる必要がありません!

岩盤浴と言っても、専用の服を着て入る事ができますので、人前で裸になる必要はありません。

裸になるのが恥ずかしい、といった方でも、気軽にたっぷりと汗をかく事ができますね。

また、他にも岩盤浴のメリットとして

  • 代謝をアップしてくれる
  • 冷え性が改善される
  • むくみが解消される
  • デトックス効果が期待できる
  • 美肌効果がある
  • 自律神経が整えられる

といったものがあります。

岩盤浴は、ただ大量の汗をかくだけではなく、このように様々な効果が期待できるのです。

普段からあまり汗をかく事がない、といった方は、この機会に岩盤浴で大量に汗を流してみませんか?



○○を使ったダイエット法でマイナス3キロ!
43702 view

注意点ってある?



脱水症状に注意!

岩盤浴で、最も注意しなければならないのが、脱水です。

ダイエットを目的として岩盤浴を行う際に、水分を摂ると体重が減らない、と思って、水分を控える方もいらっしゃいますが、それは大きな間違いです。

しっかりと水分を補給してあげる事で、効率的に汗をかく事ができるのです。

また、水分補給する際には、一度に大量を飲むのではなく、こまめに飲むようにしましょう。

その際、汗と一緒にミネラル分も排出される為、水ではなく、ミネラルウォーターやスポーツ飲料を選ぶといいでしょう。

他にも、

  • 休憩なしに長時間入らないようにする
  • 体調が悪い時を避ける

といった事にも注意します。



サウナと何が違うの?



岩盤浴は、身体の内側から温める効果があります!

岩盤浴とサウナ。

どちらも大量に汗をかく事ができますが、どのように違うのでしょう?

サウナは、80℃~100℃といった高温の部屋に入る事で、短時間で汗が吹き出してきます。

一方の岩盤浴は、約45℃の部屋に入る事によって、体の中からジワジワと温まり、汗を出します。

つまり、サウナは体の外側から温める事に対し、岩盤浴は体の内側から温めるのですね。

また、出てくる汗にも違いがあります。

サウナに入った際に流れる汗は、「汗腺」から出る汗で、岩盤浴に入った際に流れる汗は、「皮脂腺」から出る汗です。

皮脂腺から汗を出す為には、体の内側からゆっくりと温める必要があり、その汗には体内に溜まっている毒素が含まれています。

その為、皮脂腺から出る汗の方が、よりデトックス効果が高い、とされているのです。

サウナよりも岩盤浴の方が体への負担も少なく、デトックス効果も期待できる為、ダイエットする際にはおすすめですね。



岩盤浴ダイエットのまとめ



これまで、岩盤浴のダイエット効果についてお話してきましたが、簡単にまとめると、

  • 代謝がアップされる
  • デトックス効果がある
  • 冷え性が改善される
  • 美肌になれる
  • むくみが解消される
  • 週1回でもOK

といった感じになります。

岩盤浴は、人前で裸になる必要もなく、ただ寝ているだけで大量の汗をかく事ができるので、誰でも気軽にできるダイエット法。

もし、まだ岩盤浴を体験していない方は、ぜひチャレンジしてみてください。

サウナが苦手、といった方でも、岩盤浴なら気持ちよくて続けられる、といった方も多いんですよ。

\ SNSでシェアしよう! /

エクルエクルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エクルエクルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【※要確認】するっと小町の口コミ|本当は効果ない!?

  • 【リアーナダイエット】痩せた?スタイル維持のコツ

  • 【上戸彩ダイエット】痩せた?体型維持のコツ

  • 加圧トレーニングでホントに痩せるの?ダイエット効果について

  • 【中村アンダイエット】痩せた?スタイル維持のコツ

  • 【すみれダイエット】痩せた?スタイル維持のコツ