1. TOP
  2. 女性向けダイエットサプリの口コミまとめました!【効果順のランキング】

女性向けダイエットサプリの口コミまとめました!【効果順のランキング】



ネットでよくみる女性向けダイエットサプリって

  • 本当に痩せるの?
  • リバウンドしないの?
  • いつ飲めば良いの?
  • 成分は何を選べば良いの?
  • 病気や副作用は大丈夫なの?

なんて気になりますよね。

ということで、このページでは

女性向けダイエットサプリの口コミや効果、おすすめランキング

について詳しくまとめました!

どこか参考になれば嬉しいです!





女性向けダイエットサプリおすすめ1位は「ラクビ(Lakubi)」



  • 酪酸菌配合
  • やせ菌のエサ、オリゴ糖配合
  • でぶ菌をセーブ、サラシアエキス配合
  • 腸内フローラを整えるビフィズス菌配合
  • GMP認定国内工場で製造・管理

おすすめの理由!
たくさん食べていないのに太る人、何を試しても痩せない人は、もしかすると腸内フローラに原因があるのかもしれません。

この腸内フローラは、食生活や生活習慣によって変化すると言われています。

痩せている人には「やせ菌」、太っている人には「でぶ菌」がそれぞれ腸内に存在し、「でぶ菌」が存在するだけで、痩せている人と同じ食事量を摂っていても、太っていくと言われています。

また、腸内細菌が作り出す短鎖脂肪酸は、細胞がむやみに栄養をため込まないようにしてくれる、ダイエットサポート成分です。

この「ラクビ」には、短鎖脂肪酸を作り出す酪酸菌が1700万個も配合されています。

他にも、腸内をより良くサポートしてくれる成分が、たくさん配合されています。

お腹の調子を整えて、身体の中から綺麗になりたい女性におすすめです。
  • 今だけのキャンペーン:毎月先着500名限定 定期初回990円(税込)、2回目以降2650円(税込)

shosai
kousiki




女性向けダイエットサプリおすすめ2位は「トリプルビー(BBB)サプリ」



  • ダイエットサポート成分、HMBとクレアチン配合
  • 女性に必要なビタミン類配合
  • 原料は純国産
  • GMP認定工場で品質管理
  • カリスマトレーナーAYA先生監修
  • モデルや芸能人、SNSでも注目のサプリ

おすすめの理由!
この「BBB」は、少ない運動を効率良く活かす成分、国産のHMBとクレアチンが配合されています。

HMBをプロテインから摂取しようとすると、30杯でたったの4.5gしか摂取できませんが、「BBB」の場合はHMBを直接摂取することができます。

また、プロテインはカロリーが高く、HMB以外は余分なカロリーとして摂取されてしまいますが、「BBB」は直接HMBを摂取出来るので、そのような心配がいりません。

クレアチンは、筋肉が付きにくく、筋力を維持しにくい女性に役立つ成分です。

クレアチンも食べ物から摂取する場合は、牛肉ステーキ1㎏を毎日食べなければなりませんが、「BBB」は直接摂取することができ、筋力ダウンや、運動によるぐったり感を抑制してくれます。

他にも、筋力をサポートしてくれる成分が、たくさん配合されているので、本気でダイエットをしたい女性におすすめです。
  • 今だけのキャンペーン:毎月300名限定 定期初回500円(税抜)AYA先生監修のダイエットトレーニングDVDプレゼント、2回目以降6480円(税抜)

shosai
kousiki




女性向けダイエットサプリおすすめ3位は「EGタイトピュア」



  • 脂肪を落とす防風通聖散配合
  • 18種の生薬配合
  • 漢方生薬研究所と医薬品メーカーの共同開発
  • 国内工場で製造管理

おすすめの理由!
漢方生薬研究所と医薬品メーカーが共同開発した「EGタイトピュア」は、気になるお腹周りの脂肪と、肥満症に悩む人のために作られました。

漢方と言えば顆粒が主流ですが、この「EGタイトピュア」はタブレットタイプで、飲みやすさと漢方独特の香りの軽減、持ち運びやすさを実現しています。

18種の生薬が配合されており、むくみや脂肪燃焼、便秘解消への効果が期待できます。

無理な食事制限は、肥満のもとを作り出すようなものです。

今までの肥満体質を改善し、肥満スパイラルから抜け出しましょう。
  • 今だけのキャンペーン:定期初回980円(税込)プレゼント付、2回目以降6980円(税込)

shosai
kousiki



女性向けダイエットサプリおすすめ4位は「難消化性デキストリン」



  • ダイエットファイバーで体の中からスッキリ
  • 何にでも使いやすい
  • 安価で続けやすい

おすすめの理由!
「難消化性デキストリン」は、その名の通り、胃や腸で消化されにくい性質を持っています。

配合された水溶性食物繊維が大腸まで届き、溜まった宿便などをすっきりさせてくれる効果が期待できます。

水にも溶けやすく、何の味もしないため料理やドリンクに合わせて摂取しやすいでしょう。

直接的なダイエット効果はあまり期待できませんが、便秘が改善することで、お腹周りがスッキリしたり、代謝が上がって体が引き締まる可能性があります。

国産でありながらオトクな価格設定なので、気になった時に試しやすいと思います。

  • 今だけのキャンペーン:通常価格1111円(税込)

shosai
kousiki



女性向けダイエットサプリおすすめ5位は「グレイシーゼロ」



  • ブラックジンジャー配合で代謝アップ
  • L-カルチニン、カプサイシン配合で美ボディに
  • GMP認定工場による国内生産で安心

おすすめの理由!
ブラックジンジャー成分を中心に、脂肪を燃焼させ体のめぐりを整える成分が豊富に配合されたダイエットサプリが「グレイシーゼロ」です。

加齢による代謝の衰えや脂肪の燃焼力の低下を補い、無理のないダイエットを実現する効果が期待できます。

GMP認定工場認定工場で天然成分のみを使用した安全性の高さもポイント。

大手通販サイトでも100件近いレビューが集まっている注目のダイエットサプリです。

  • 今だけのキャンペーン:定期コース8820円(税込)

shosai
kousiki



女性向けダイエットサプリおすすめ6位は「ザバス(SAVAS)」



  • プロテインの大手メーカー
  • 種類が豊富で選びやすい
  • 試しやすい価格

おすすめの理由!
「ザバス(SAVAS)」はアスリートたちにも人気の有名プロテインメーカーで、ダイエットや体の引き締めに最適な栄養素を簡単に補給できます。

本格的に体を鍛えたい方にオススメのホエイプロテイン配合のものや、体の引き締めに効果的で女性に人気の大豆プロテインを配合したものなど、その種類は様々。

味や容量にもバリエーションがあるので、ご自身にピッタリのプロテインを見つけることが出来るでしょう。

やや安価なものから高スペックなものまで価格も様々ですが、初めての方は、比較的安価な少量のものから試してみることをオススメします。

  • 今だけのキャンペーン:通常価格1296円(税込)~

shosai
kousiki



女性向けダイエットサプリ比較表

商品名 価格値段(税込) 主成分 内容量
トリプルビー(BBB)サプリ 500円 国産HMB、クレアチン 30包(約1ヶ月分)
ラクビ(Lakubi) 990円 酪酸菌配合、オリゴ糖配合、サラシアエキス配合、ビフィズス菌配合 31粒入り(約1ヶ月分)
EGタイトピュア 980円 防風通聖散配合、18種の生薬配合 225錠(約15日分)
難消化性デキストリン 1111円 難消化性デキストリン(水溶性食物繊維) 400g
グレイシーゼロ 8820円 ブラックジンジャー、L-カルチニン、カプサイシン 60粒(約1ヶ月分)
ザバス(SAVAS) 1296円 ホエイプロテイン配合 210g



私イチオシ女性向けダイエットサプリは人気急上昇中の「ラクビ(Lakubi)」



イチオシはやっぱり人気の「ラクビ(Lakubi)」

私イチオシの女性向けダイエットサプリは「ラクビ(Lakubi)」です!

なんだかんだ言っても、

  • 口コミ、SNSでの評価
  • 配合成分

などを総合すると、ダンゼンおすすめですね。

腸内フローラを改善し、でぶ菌を減らしてやせ菌を増やすというのが、効率よくダイエットする秘訣だといわれています。

ラクビ(Lakubi)の特徴は、ダイエットに効果的な短鎖脂肪酸を作り出す能力が高い酪酸菌を生きたままで1700万個も配合していることです。

さらに、やせ菌のエサになってくれるオリゴ糖、でぶ菌を抑制してくれるサラシアエキス、森永乳業が厳選した人間由来のビフィズス菌であるB-3を8.5億個も配合しています。

口コミでも評判がよく、「便秘が改善した」、「自然にダイエットできた」、「体が軽くなった」、「肌がキレイになった」と女性を中心に支持されているようです。

飲みやすいカプセルを1日1粒飲むだけの手軽さ、コスパの良さも人気の理由でしょう。

芸能人のSNSでも紹介され、累計販売数は75万個を突破していますし、アットコスメクチコミランキングの健康サプリメント部門でも第1位を獲得しています。

ダイエットサプリを試したいけど、どれを選んでいいかわからないという方には、実感力、コスパ、飲みやすさ、安全性、どれをとってもオススメですね。


定期コースで申し込むと、

初回990円(税込)で送料無料

ですので、とりあえず1度試してみてはどうでしょうか?

shosai
kousiki



どんなダイエットサプリを選べば良いの?


自分のスタイルに合わせて選びましょう。

運動にサプリを加えたいという人、食事制限にサプリを加えたいという人、お金がかかっても我慢せずに痩せたいという人など、タイプは様々です。

健康的に運動しながら痩せたいという人には、脂肪の燃焼を促進させるタイプや、新陳代謝を高めるタイプのサプリがおすすめです。

これらのサプリに含まれるL-カルニチンやL-オルニチンなどは、体内の余分な脂肪を燃やしやすくする作用があります。

運動してもなかなか痩せない人や、痩せ方が緩やか過ぎてやる気が出ない人にもおススメです。

食事制限派には、ダイエットで不足しがちな栄養素を補えるタイプや、新陳代謝を向上させる酵素系サプリがおすすめです。

ただし極端な食事制限は一時的に体重が減少しても、最終的には太りやすい身体になってしまいますので、おやつや間食、脂ものを控え、健康的な食事にサプリを加えてみてください。

時間がない人や我慢したくない人には、食欲を抑えるタイプや、糖質・脂質カットタイプのサプリがおすすめです。




ダイエットサプリを飲むタイミングは?


ダイエットサプリによって、効果的なタイミングがあります。

サプリは薬ではないため、飲む時間が指定されていません。

いつ飲んでも問題はありませんが、サプリによってより適した飲み方が存在します。

どうせ飲むのであれば、効果は高い方が良いですよね。

各メーカーに問い合わせると教えてもらえますが、ここでは、基本的な飲むタイミングを紹介したいと思います。

  • カロリーカット系サプリ:食事30分前
  • 糖・脂肪の吸収抑制サプリ:食後すぐ
  • 満腹感を得るタイプのサプリ:食事30分前
  • 代謝サポート:運動30分前

となっていますので、飲んでいるダイエットサプリに合わせたタイミングで飲み続けてみてください。




常用している薬と併用して飲んでも大丈夫?


ほとんどの場合は問題ありません。

サプリメントは薬ではなく食品なので、飲み合わせても問題がない場合が多いです。

ただし、薬によっては、ある特定の食品に制限がかかっている場合がありますので、注意が必要です。

特にダイエットサプリは、糖や脂肪の吸収を抑制したり、脂肪を付きにくくする作用があります。

そのため、普段飲んでいる薬の吸収が阻害されたり、作用が薄まってしまう可能性があります。

普段から食事に制限がかかっている場合や、気になる場合は、医師に相談することが大切です。




ダイエットサプリは妊娠中に飲んでも大丈夫?


問題ない場合が多いですが、自己判断になります。

1度目の妊娠で体重が増加し過ぎて注意された人や、食べ悪阻や食欲の増加で体重が急増してしまった人は、ダイエットサプリを試したいという気持ちになるかもしれませんね。

サプリは食品として扱われていますが、化学物質や着色料、保存料、子宮の収縮を促進させる作用がある成分が配合されたものは特に危険です。

ダイエットサプリに頼るのではなく、調理法や食材で食事をコントロールする方が安全です。

どうしてもサプリを服用したい場合は、医師に相談してみてください。

しかし、医師から「問題はない」と言われても、最終的に判断するのはご自身です。

妊娠中、ずっと赤ちゃんへの影響を心配するくらいであれば、飲まない方が心の健康の為には良いです。

中には、妊婦も飲めるタイプのダイエットサプリもありますので、気になる方は探してみてください。




ダイエットサプリって下痢にならない?


配合成分によっては、なる可能性もあります。

腸を活発にさせる成分が入っていたり、成分が体質に合わなかったり、過剰摂取によって下痢を起こしてしまう可能性があります。

ダイエットサプリには、消化吸収を穏やかにし、便として排出させるタイプがあります。

このタイプは宿便も排出されるため体重が減りますが、過剰摂取すると下痢になってしまいます。

もともと下痢気味の方や、お腹の弱い方は、特に注意が必要です。

下痢が続く場合は、アレルギーや副作用の可能性も考えられるので、使用を中止したり、摂取量を減らすようにしてください。

表示されている摂取量を守って、自分の体質と相談しながら摂取しましょう。


【実は効果ない!?】検討中の方は1度はチェックなさってください。
21091 view



女性向けダイエットサプリは海外製が良いの?


リスクを理解する必要があります。

女性向けに限らず、ダイエットサプリは海外製の人気も高いです。

それというのも、海外製のサプリは日本では使えない成分が配合され、配合量も多いことから効き目が強い傾向にあるためですね。

ただ、効き目が強いということは、副作用の危険性も高いということ。

厚生労働省も海外製のサプリの安易な利用による健康被害を重く見て、注意を呼びかけているほどです。

副作用の危険の他にも、偽造品やボッタクリ被害に合うケースもあり、トラブルが起きても解決しにくいという問題があります。

個人の判断で海外製のダイエットサプリを利用するのは自由ですが、こうしたリスクを承知の上で使うようにしてください。

個人的には、成分表記に信頼が持て、サポートも厚い日本製のダイエットサプリをオススメします。




ダイエットサプリって薬局で購入できる?


通販がオススメです。

最近では薬局やドラッグストア、コンビニエンスストアにもダイエットサプリが置かれるようになっており、身近に感じる方も多いのではないでしょうか。

確かに、身近にあって簡単に購入できるのが市販の魅力ですが、今のところ、ダイエットサプリは通販での販売がメインに置かれているもののほうが多いですね。

やはり、スペースの限られた商品棚の中では選べるダイエットサプリの数も少なくなってしまいますし、流通コストがかかるため価格が上乗せされるケースもあります。

人気の高い女性向けダイエットサプリでも通販限定になっているものもあるので、通販から探すのがオススメです。

定期コースの割引や特典を利用すれば金銭的にもオトクに購入できるので、まずは公式サイトをチェックして比較してみてください。




女性向けダイエットサプリって何歳から飲んでいいの?


未成年にはオススメできません。

サプリメントは薬ではなく食品ですから、特に年齢制限はなく、何歳であっても飲むことは出来ます。

ただ、まだ体が十分にできあがっていない未成年が、サプリを利用してまで過度なダイエットを行うことはオススメできません。

一時的に満足いくスタイルになったとしても、成長途中の体に十分な栄養が行き渡らなければ、その後の生活に大きな影響を及ぼすような作用が出ないとも限らないのです。

そもそも、ダイエットサプリは加齢とともに基礎代謝が落ち、運動しても簡単には痩せられなくなってしまった大人に向けたものがほとんど。

未成年にとっては配合量が多すぎる可能性もありますし、未成年は生活習慣の改善からダイエットを始めることをオススメします。




女性向けダイエットサプリって何日くらいで効果が出るの?


製品によって幅がありますが、3ヶ月程度は様子を見ましょう。

そもそも、食品であるサプリは、不足した栄養を補うことで体質を徐々に変えていくことを目的にしたもの。

配合された成分が直接脂肪を燃やしたり溶かしたりする訳ではありませんから、飲んでスグに痩身効果を感じられるものは少ないです。

多くの場合、体質の変化には数ヶ月が必要になります。

また、女性の場合は月経で体質が変わるため、サプリによる体質変化なのかホルモンバランスの変化かを判断するための期間も必要になります。

あくまで目安ではありますが、3ヶ月程度を一区切りとしてサプリを飲み続け、その間に記録などを付けておくと判断しやすくなりますよ。




ダイエットサプリを飲む上での注意点ってある?


過剰摂取に注意してください。

ダイエットサプリは食品ですが、摂取目安量を超えて摂取を続ければ、特定の成分の過剰摂取となり体調を崩す可能性があります。

一般的な食事では毎回同じ成分だけを摂取する可能性は低いですが、サプリの場合はそうではありません。

サプリを一度に沢山飲んだとしても、その分ダイエット効果が早まるようなものではありませんから、用法用量を守り、継続して飲み続けることを重視してください。

また、アレルギーがある方は原材料をよく確認し、何か体の調子が悪くなったりした場合は飲むのを中断してお医者さんにかかるようにしてくださいね。



【実は効果ない!?】検討中の方は1度はチェックなさってください。
21091 view

\ SNSでシェアしよう! /

エクルエクルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エクルエクルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【ラクビ(LAKUBI)の口コミ】効果なしの噂って本当?

  • 【EGタイトピュアの口コミ】本当は効果ない!?

  • 【aya先生のBBBサプリの口コミ】効果なしってマジ?