1. TOP
  2. 下痢に効くサプリの口コミまとめました!【乳酸菌ってほんとうに効く?】

下痢に効くサプリの口コミまとめました!【乳酸菌ってほんとうに効く?】



ネットでよくみる下痢に効くサプリ(乳酸菌サプリ)って

  • 本当に下痢が治るの?
  • 腸内環境がよくなるってほんと?
  • 実際、効果あるの?
  • どれがイチバン効くの?

なんて気になりますよね。

ということで、このページでは

下痢に効果がある乳酸菌サプリの口コミや効果、おすすめランキング

について詳しくまとめました!

どこか参考になれば嬉しいです!





下痢に効く乳酸菌サプリおすすめ1位は「女神フローラ」



  • 質の高い17種類の乳酸菌由来成分配合
  • 1.7兆個の乳酸菌を贅沢に配合
  • 自分に合った乳酸菌が見つかる
  • 安心の「GMP」「ISO22000:2005」認定工場で製造
  • 初回購入に限り50%OFF

おすすめの理由!
17種類もの乳酸菌が配合されているので、自分に合った乳酸菌を見つけることができます。

自分に合った乳酸菌が見つかれば、腸内フローラの働きが良くなり、善玉菌が増えて腸内環境が快調になるでしょう。

さらにはお肌への効果も期待できます。

また、初回に限り50%OFFで購入ができるのでお買い得ですし、定期にすると2回目以降も最大15%OFFで購入できるのも魅力的です。
  • 今だけのキャンペーン:定期購入初回5500円(税抜)、2回目以降は10%OFFの9900円(税抜)

shosai
kousiki




便秘に効くサプリおすすめ2位は「森永乳業ビヒダスBB536」



  • ビフィズス菌BB536を150億個も配合
  • 生きたまま大腸まで届き悪玉菌を追い出す
  • アメリカFDAのGRAS認定取得
  • 機能性表示食品

おすすめの理由!
40年以上の研究実績を持つ森永乳業が厳選した乳酸菌BB536を150億個も配合しているのが森永乳業ビヒダスBB536の特徴です。

ビヒダスBB536は健康な乳児の腸内から発見された酸や酸素に強いビフィズス菌で、その健康パワーは腸内細菌学会などで発表され、多数の国で利用されています。

アメリカFDAのGRAS認定も取得していますから、安全性も国際基準だといえるでしょう。

悪玉菌を追い出し腸内環境を改善する効果を表記できる機能性表示食品ですし、胃酸に負けない独自のカプセルが大腸までしっかりとビヒダスBB536を生きたまま届けてくれるそうです。

女性や年配の方でも飲みやすい小さなカプセルで、ヨーグルトよりも続けやすい、便通が改善した、便臭やおならのニオイが軽減したと口コミでも評判になっています。

子供の頃のようないい便が出たという口コミもありますから、下痢の改善にもおすすめです。

  • 今だけのキャンペーン:定期初回1835円(税込)、2回目以降3305円(税込)

shosai
kousiki




下痢に効く乳酸菌サプリおすすめ3位は「乳酸菌革命」



  • 16種類500億個の乳酸菌配合
  • 有胞子乳酸菌で生きたまま腸に届く
  • 添加物不使用で安心

おすすめの理由!
ビフィズス菌、ラブレ菌、ガセリ菌の3大乳酸菌をはじめとする16種類の乳酸菌を配合したのが「乳酸菌革命」です。

500億個と乳酸菌の数も多いのですが、その種類が多様なので、腸内の隅々に菌が行き渡り、どんな腸内細菌にも合わせられる柔軟性があるのが嬉しいポイント。

有胞子乳酸菌と耐酸性カプセル使用で、菌の生存率をアップしています。

添加物を排しているため、誰でも安心して飲み続けることが出来るでしょう。

  • 今だけのキャンペーン:定期コース 2730円(税込)、ルイボスティープレゼント

shosai
kousiki





下痢に効く乳酸菌サプリおすすめ4位は「バイタルフローラ」



  • RIZAP(ライザップ)から新登場!
  • ビフィズス菌BB536が20億個配合
  • 生きたビフィズス菌が腸内環境を良好にする
  • スッキリ快調でボディメイクにも効果的
  • 初回購入に限り64%OFF

おすすめの理由!
あのRIZAP(ライザップ)からビフィズス菌配合のサプリメントが登場しました。

世界でも安全性と有用性が認められているビフィズス菌が配合されているので、安心して毎日摂り入れることができます。

1日2粒飲むだけで、腸内環境が整い、体の内側からキレイに、健康に。

初回購入は1980円なので、気軽に始められそうです!

また、2回目以降は10%OFFで購入できます。
  • 今だけのキャンペーン:定期購入初回1980円(税抜)、2回目以降は10%OFFで購入(税抜)

shosai
kousiki



下痢に効く乳酸菌サプリおすすめ5位は「アレルナイトプラス」



  • 植物性ラクトバチルス乳酸菌を配合
  • 1包で15種類の美容成分が摂れる
  • アレルギー特定原材料27品目、着色料、防腐剤、ステロイド不使用
  • 初回に限り3000円OFFで購入、送料及び支払い時の手数料無料

おすすめの理由!
寝る前に1包飲むだけで、15種類の美容成分を摂ることができるので、寝ている間に身体の中からキレイになれちゃいます。
 
アレルギーがある方や着色料や防腐剤などが気になる方にも、安心して飲めます。
 
初回は通常価格より3000円OFFで購入でき、さらに全国送料無料で、お支払い時の手数料も無料です。
  • 今だけのキャンペーン:定期初回5980円(税込)、2回目以降も5980円(税込)

shosai
kousiki




下痢に効く乳酸菌サプリおすすめ6位は「ヘルスエイドビフィーナS」



  • ビフィズス菌(ロンガム種BB536)を50億個配合
  • ハイパープロテクトカプセルで菌の生存率90%
  • 累計販売数1000万個突破のメガヒット

おすすめの理由!
ヒトの胎児の腸内に生息するビフィズス菌BB536が50億個配合された乳酸菌サプリが「ヘルスエイドビフィーナS」です。

2週間の摂取で腸内のビフィズス菌の割合が増加、排便が正常化しニオイも少なくなったという研究結果が報告されています。

また、独自のハイパープロテクトカプセルを使用し、酸と熱に弱いビフィズス菌を守り、腸内まで生きた状態で届けてくれます。

20年以上愛用され、1000万袋を突破しているロングセラー製品ですから、多くの人に効果が期待できるでしょう。

  • 今だけのキャンペーン:初回限定2980円(税込)

shosai
kousiki



下痢に効く乳酸菌サプリおすすめ7位は「ビオフェルミン下痢止め」



  • 生薬、ビフィズス菌配合で腹痛や下痢を抑える
  • 手軽に入手できる
  • 即効性が高い

おすすめの理由!
通勤時や仕事中、急に起こる腹痛を伴った下痢の改善にオススメなのが「ビオフェルミン下痢止め」です。

TVCMなどでもおなじみの新ビオフェルミンS錠のシリーズで、特に下痢や腹痛に高い即効性を持っているのがポイント。

シャクヤクエキスやロートエキスが腹痛や下痢を改善し、ビフィズス菌が荒れた腸内フローラのバランスを整えてくれます。

ドラッグストアにも置かれていますから簡単に購入できますが、あくまでも下痢止めなので、毎日の整腸剤として使うのはオススメできません。

  • 今だけのキャンペーン:通常価格 1000円

shosai
kousiki



下痢に効くサプリ比較表

商品名 価格値段(税込) 主成分 内容量
女神フローラ 5,940円 イソマルトオリゴ糖、乳酸菌生産物質粉末、マルトデキストリン、難消化性デキストリン、乳酸菌、モズクエキス末、エン酸、乳成分、大豆 60包(約1ヶ月分)
森永乳業ビヒダスBB536 1,835円 ビフィズス菌BB536 60カプセル(約1ヶ月分)
乳酸菌革命 2,730円 ビフィズス菌、ラブレ菌、ガセリ菌 62粒(約1ヶ月分)
バイタルフローラ 2,138円 ビフィズス菌BB536 60粒(約1ヶ月分)
アレルナイトプラス 5,980円 植物性ラクトバチルス乳酸菌 30本(約1ヶ月分)
ヘルスエイドビフィーナS 2,980円 ビフィズス菌BB536 30袋(約1ヶ月分)
ビオフェルミン下痢止め 1,080円 シャクヤクエキス、ロートエキス、ビフィズス菌 30錠



私イチオシ下痢に効くサプリは人気急上昇中の「乳酸菌革命」

イチオシはやっぱり人気の「女神フローラ」

私イチオシの乳酸菌サプリは「乳酸菌革命」です!

なんだかんだ言っても、

  • 乳酸菌の配合量
  • 乳酸菌の種類の多さ

などを総合すると、ダンゼンおすすめですね。

16種類もの乳酸菌由来成分が配合されているので、その中から自分に合った乳酸菌が見つけられるのが魅力的です。

飲み続けるのなら、自分に合ったものを摂り入れたいですよね。

また、乳酸菌が16種類500億も含まれているのも嬉しいです。

腸内環境を改善して、下痢をなんとかしたい!と思っていたら、

初回は1ヶ月分2730円送料無料

なのでとりあえず一度試してみてはどうでしょうか?

shosai
kousiki




乳酸菌にはどんな効果があるの?


善玉菌を優勢にしてくれます。

乳酸菌には腸内の善玉菌を優勢にする働きがあります。

腸内には善玉菌と悪玉菌が存在しています。

善玉菌が優勢だと腸内環境が良く、悪玉菌が多いと腸内環境が悪くなります。

腸内環境を良くする為には、善玉菌を優勢にすることが効果的だと考えられています。




乳酸菌を摂ると体調が良くなる?


腸内環境が整うことで体調が良くなるでしょう。

最近では、「腸は第二の脳」とも言われ、注目されています。

腸内環境が悪くなると体の不調が出てくると考えられているからです。

乳酸菌を摂ることで善玉菌が増えるので、腸内環境が整い、体の不調が改善されていきます。

具体的には、腸内環境が整うことで、

  • 下痢
  • 便秘
  • 風邪を引きやすい
  • 落ち込みやすい
  • 肌の調子が悪い
  • 花粉症
  • 太りやすい

といった悩みが改善する可能性があるのです。




乳酸菌を摂ると便秘や下痢になったりする?


乳酸菌との相性によっては、便秘や下痢になることも。

乳酸菌にはたくさんの種類があり、人それぞれに合った乳酸菌があります。

自分の体に合った乳酸菌を摂らないと、便秘になったり下痢になったりすることもあるでしょう。

また、乳糖不耐症体質の場合、乳製品から乳酸菌を摂ると下痢や腹痛が起こることがあります。

牛乳やヨーグルトでお腹が痛くなったり下痢をした経験があるのなら、植物性乳酸菌の方が合っているのかもしれません。




乳酸菌サプリはダイエットにも効果があるの?


ダイエットにも効果的です。

腸内環境が良くなることで便通が良くなり、老廃物を体内から排出できるので、ダイエットにも効果的です。

お肌の調子が良くなったり、免疫力向上などの効果も期待できます。

ただ、乳酸菌サプリを飲むだけでなく、栄養バランスの取れた規則正しい食事を心がけたり、良質の睡眠や適度な運動なども併せて、腸内環境を良くするようにしてください。

いくら乳酸菌サプリを飲んでいても、暴飲暴食を繰り返してストレスフルな生活を続けていたら、効果が感じられないでしょう。




乳酸菌サプリって、どれを選べばいいの?


自分に合ったものを選んでください。

乳酸菌サプリにも色々な商品がありますが、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

選び方としては、

  • 自分の体質に合った乳酸菌
  • 続けやすい価格
  • 無理なく飲める形状

を満たすのが最低限の基準になります。

まず、自分に合った乳酸菌でなければ効果が得られませんので、色々な乳酸菌を摂ってみて、自分に合ったものを見つけましょう。

早く見つけるためにも、複数の乳酸菌が配合されたサプリから試すのがオススメです。

また、ある程度は飲み続けないと体質改善できませんので、無理なく続けられる価格であることも選ぶ際のポイントになります。

そして、サプリのニオイや味、大きさなどもストレスなく続けるためには重要です。

乳酸菌が自分に合うか合わないか、サプリのニオイや味などは実際に試してみないとわかりませんから、口コミなどで評判のいい乳酸菌サプリでピンときたものから試してみましょう。



乳酸菌サプリって過敏性腸症候群の下痢にも効果ある?


効果が期待できます。

過敏性腸症候群とは、ストレスによる自律神経の乱れが原因で引き起こされる下痢や便秘の症状を指し、成人の1~2割が患っていると言われています。

特に下痢型は、通勤中や仕事中にも突然腹痛や下痢が起こるのが特徴で、非常に辛いものです。

そんな過敏性腸症候群の下痢も、腸内細菌のバランスを整える乳酸菌のサプリを飲むことで、改善する可能性があります。

また、サプリを飲んでいるということで安心感が生まれ、下痢になったらどうしようという不安が軽減される効果もありますね。

ちなみに、サプリを飲みつつ、ストレッチや呼吸法などで自律神経を整え、ストレスに耐性をつけることで、より改善につながりやすくなるでしょう。




乳酸菌サプリを飲む期間は?


3週間から1ヶ月飲み続けてみましょう。

乳酸菌サプリはもともと個人差のある腸内細菌に働きかけるサプリですから、効果が現れるまでにも個人差が有ります。

人によっては飲んだその日に何らかの変化を感じることができますが、飲み続けることで徐々に腸内細菌が変化していき、多くの場合は1ヶ月ほどで安定した状態になります。

この期間で下痢が治まったり腹痛になりにくくなったりした場合は、飲んでいるサプリに配合された乳酸菌が、体質に合っていると言えます。

その一方、1ヶ月飲み続けても下痢が治らない、あるいは便秘になるといった症状が続いた場合は、そのサプリが体質に合っていない可能性が高いです。

どのような乳酸菌サプリでも、個人個人の腸内細菌が異なっている以上、ご自身に最も合ったサプリを見つけるまでは複数の製品を試してみることをオススメします。

腸内細菌が変化する目安は1ヶ月なので、まずは1ヶ月飲み続けて、体調の変化をよく確認するようにしましょう。




下痢止めってサプリと医薬品、どっちが良いの?


状況によって使い分けましょう。

下痢止めの薬は医薬品として、様々な研究データを論拠として国から効果がハッキリと認められたものです。

その一方で、サプリは食品なので、効果には個人差があったり即効性がないものが多いという特徴があります。

こう言うと、サプリは期待できないように感じるかもしれませんが、例えばコーヒーで眠れなくなったりショウガで体が温まったりする事からも分かるように、食品は体に影響を与える力を持っているわけですね。

そのため、食品に該当するサプリはアレルギーがない限り副作用が起こりにくく、長く続けることで体質そのものを改善してくれる可能性が高いです。

ですから、普段は乳酸菌サプリで腸内環境の改善を図りつつ、下痢や腹痛が急に起こったときにはお薬に頼るようにするなど、その時々によって使い分けることをオススメします。




乳酸菌サプリを飲むタイミングは?


特にありません。

乳酸菌そのものは熱や酸に弱いため、ヨーグルトや牛乳から乳酸菌を摂取する場合は、胃液が薄まっている食後が良いと言われています。

ただ、サプリの場合は耐酸性や耐熱性のコーティングを施している物が多いため、決まった時間に飲むという注意書きがない限り、いつ飲んでもかまわないでしょう。

それよりも重要なのは、毎日続けて飲むことです。

ですから、食後や食前など、ご自身が続けやすいタイミングを見つけ、毎日同じ時間に飲んで習慣づけることをオススメします。




下痢に効く乳酸菌ってサプリと食品どっちが良いの?


サプリがおすすめです。

乳酸菌と言うと、ヨーグルトや納豆などの食品を思い浮かべる方も居るのではないでしょうか?

確かにこうした食品からも多くの乳酸菌がとれるのですが、乳酸菌は熱や胃酸に弱いため、胃腸に入った時点で多くの菌が死滅してしまいます。

もちろん、死滅した菌にも腸内環境を改善する効果があるのですが、やはり生きたままの菌のほうが効果は高いです。

サプリの場合は胃酸に強いカプセルなどが使われているため、生きた乳酸菌を手軽に摂るには最適なんです。

また、サプリには食品からは摂りにくいタイプの乳酸菌などが配合されているものもあります。

ご自身の腸内環境に最適な乳酸菌を見つけるためには、数種類の乳酸菌を摂取したほうが良いですから、そういった意味でもサプリをオススメします。

【実は効果ない!?】検討中の方は1度はチェックなさってください。
19378 view

\ SNSでシェアしよう! /

エクルエクルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エクルエクルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 女神フローラの口コミ|全然、効果なし!?

  • 乳酸菌革命の口コミ|全然、効果なし!?

  • バイタルフローラの口コミって?|ぶっちゃけ効果なし?

  • 森永のビヒダスBB536の口コミって?|ぶっちゃけ効果なし?

  • 【日清食品】アレルライトハイパーの口コミ|ほんとに効果ある?

  • すっきりやさしい乳酸菌の口コミって?|ぶっちゃけ効果なし?