1. TOP
  2. エイジングケア化粧水の口コミまとめました!【効果順のランキング】

エイジングケア化粧水の口コミまとめました!【効果順のランキング】



ネットでよくみるエイジングケア化粧水って

  • 普通の化粧水と何が違うの?
  • 何歳から使い始めた方がいい?
  • 小ジワも改善されるの?
  • 値段って高くない?
  • どれを選べばいいの?

なんて気になりますよね。

ということで、このページでは

エイジングケア化粧水の口コミや効果、おすすめランキング

について詳しくまとめました!

どこか参考になれば嬉しいです!




エイジングケア化粧水おすすめ1位は「ディセンシアアヤナス」



  • 特許認定された肌ガード&超保湿技術
  • 高浸透セラミドナノスフィアで潤い補給
  • 肌の内側と外側からエイジングケア
  • 抗炎症成分のコウキエキスで肌トラブルをケア
  • 30日間返品保証付き

おすすめの理由!
ノーマルなお肌のエイジングケアだけではなく、敏感肌によるストレスケアにもしっかり応えてくれるエイジングケア化粧水が、「ディセンシアアヤナス」です。

肌のエイジングを加速してしまう原因は「肌ストレスにある」との考えから、ディセンシアオリジナルの複合成分「ストレスバリアコンプレックスR」を開発したそうでです。

更に、セラミドをナノ化したセラミドナノスフィアで、浸透力の弱いセラミドの浸透性をアップさせ潤いを補給、パルマリンを配合する事によって、お肌のバリア機能を強化しています。

内側の潤いによるストレスケア対策と、外側のお肌のガード対策がされているから、敏感肌でも効果的なエイジングケアが可能となっているのでしょう。

お肌の老化は、肌バリア機能の低下から始まりますので、ポーラの特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」で、外部刺激をブロックする事も、エイジングケアには効果的だと思います。

肌トラブルが多くなり、エイジングケアが気になりだしたら、ノーマル肌でも敏感肌でも安心して使える、ディセンシアアヤナスを試してみてください。

  • 今だけのキャンペーン:初回限定10日間トライアルセット1480円(税込)、濃密化粧水・糖化ケア美容液・ハリアップクリームのセット、送料無料、目もと用アイクリーム1回分プレゼント

shosai
kousiki




エイジングケア化粧水おすすめ2位は「ブライトエイジ」



  • 製薬会社第一三共ヘルスケアが開発したエイジングケア化粧品
  • 薬用有効成分トラネキサム酸配合
  • シミ・小ジワ・乾燥に直接アプローチ
  • 橋本マナミさんや渡辺美奈代さんも絶賛している化粧水
  • VOCEウェブサイト美容部門月刊ランキング1位

おすすめの理由!
年齢からくる、シミやくすみ、たるみ、乾燥、シワといった、年齢肌の炎症へ直接アプローチしてくれるエイジングケア化粧水が、「ブライトエイジ」です。

肌あれの防止となる抗炎症作用と、メラニンの生成を抑えて美白効果が認められている、薬用有効成分のトラネキサム酸ですが、実は第一三共のオリジナル成分なのだそう。

そんな有効成分を開発している会社の化粧水ですから、年齢肌の悩みにもしっかり応えてくれると思います。

また、シワを改善してくれる保湿成分はナノサイズで構成されているナノフィーユミセルで、角質層までスムーズに浸透させるそうです。

製薬会社の技術だからこそ、エイジングケアに必要なコラーゲンやセラミドといった美容成分を、お肌の奥まで届けてくれるんですね。

信頼できるエイジングケア化粧水を選ぶなら、第一三共のブライトエイジではないでしょうか。

  • 今だけのキャンペーン:初回限定10日間分エイジングトライアルキット1400円(税抜)、メイク落とし・洗顔料・化粧水・乳液状美容液のセット

shosai
kousiki



エイジングケア化粧水おすすめ3位は「ライスフォーストライアルキット」



  • 累計販売本数1700万本突破
  • 海外セレブが通うタイ・ドイツ・チェコ・香港のスパでも採用
  • 世界45カ国で愛用されている化粧水
  • モデルの前田ゆかさんや安奈さんも絶賛

おすすめの理由!
世界の最高級ホテルスパで、続々と採用されているエイジングケア化粧水が、「ライスフォーストライアルキット」です。

世界のセレブたちもそうですが、日本の芸能界でも2000人以上が絶賛している、と言うのですから、その人気は相当なものですよね。

ライスフォースにはそれだけの、美肌に導いてくれる実力があるから、こんな人気も出たのでしょう。

特に、国産米100%から生まれたライスパワーエキスは、水分保持能を改善する効果が高いとされています。

一般的な保湿剤と比較すると、お肌の潤いが2倍以上にもなるそうで、このパワーによって潤いが長時間キープできるんですね。

世界も認めているライスフォースのトップクラスの保湿力は、エイジングケアにピッタリだと思います。

  • 今だけのキャンペーン:初回限定10日間トライアル3点セット900円(税抜き)、化粧水・美容液・クリームのセット、3点セット+美白美容液+日焼け止めのお得な5点セットは1400円(税抜)

shosai
kousiki




私イチオシエイジングケア化粧水は人気急上昇中の「ディセンシアアヤナス」



イチオシはやっぱり人気の「ディセンシアアヤナス」

私イチオシのエイジングケア化粧水は「ディセンシアアヤナス」です!

なんだかんだ言っても、

  • 敏感肌にも安心の品質
  • 配合されている成分

などを総合すると、ダンゼンおすすめですね。

ディセンシアアヤナスの化粧水は、ポーラの子会社である敏感肌専門のコスメブランド、「ディセンシア」から販売されています。

だから、敏感肌のようにデリケートなお肌を持っていても、安心して使える化粧水になっているんですね。

シミやシワ、くすみといったお肌の老化が目立つようになったのは、バリア機能が低下して、肌荒れをおこしている証拠。

エイジングケアをする為には、まずこのストレスを抱えている状態のお肌を、もとの健康なお肌にもどしてあげる事が重要なんです。

その為に、ディセンシアアヤナスは「肌ストレスのケア」と「エイジングケア」、どちらの効果も得られるよう、作られたのでしょう。

つけた瞬間から、お肌の奥にスッと染み込むような浸透性は、セラミドをナノ化する事で実現しています。

お肌の内側は潤いでストレスケアを、お肌の外側は刺激からしっかりガード。

そして、血流を促して皮膚細胞を活性化させる事で、効果的なエイジングケアができるようになっています。


今なら、エイジングケア用の化粧水だけではなく、美容液とクリームがセットになって

10日間のトライアルセットで1480円

になっていますので、とりあえず一度試してみてはどうでしょうか?

shosai
kousiki




エイジングケア化粧水は20代でも使った方がいいの?


エイジングケアは20代でも必要です。

お肌の老化が始まるのは、20代からだと言われています。

お肌のピークが25歳程度だと考えると、20代でのエイジングケアは早過ぎる、といった事は全くないんです。

ただ、20代であれば、まだ皮脂の分泌も活発になっていると思いますので、保湿に重点をおくエイジングケアよりも、シミを作らせないエイジングケアの方がいいかもしれません。

しっかりと紫外線対策を行う事で、30代、40代になってからのシミの発生率は、全く違ってきます。

また、お肌のターンオーバーもまだ順調な頃ですので、美白効果も高いでしょう。

30代、40代で、小ジワやほうれい線が気になりだしてからのエイジングケアでは、お金も時間もかかります。

エイジングケアを行うなら、20代からでちょうどいいと思ってください。



エイジングケア化粧水は敏感肌でも使って大丈夫?


刺激の少ない成分が配合されていれば、大丈夫です。

年齢を重ねると、どうしてもお肌は敏感肌にかたむきがちになってしまいます。

だから、小ジワや乾燥といった、肌トラブルが発生するようになるのですね。

その為、エイジングケアの化粧水の多くは、低刺激の成分を厳選して配合しています。

その中でも、特に敏感肌の方にも安心して使える化粧水がありますので、不安であればそのよう化粧水を選ぶようにしましょう。

また、美白にビタミンCは有効ですが、濃度が高くなればなる程、お肌への刺激も強くなります。

エイジングケアには美白も必要ですが、敏感肌であればこのような成分には注意するようにしてください。



エイジングケア化粧水ってどうやって選ぶの?


自分の肌質に合ったものを選びましょう。

人の肌質には個人差があります。

また、年齢によっても肌質は徐々に変化していくので、常に自分の肌状態を常に知っておく事が大切です。

肌質は大きく分けると、

  • ドライ肌
  • オイリー肌
  • インナードライ肌
  • 敏感肌
  • ノーマル肌

で区別されます。

ドライ肌や敏感肌の方は、特に保湿力の高いエイジングケア化粧水を選ぶようにしてください。

オイリー肌の場合、お肌のバリア機能の低下によって過剰に皮脂が分泌されている事があります。

その為、バリア機能をアップさせる効果のある化粧水を選ぶと、オイリー肌が改善されるかもしれません。



エイジングケア化粧水って美容液やクリームとセットで使った方がいい?


できればセットで使うと、より効果的です。

効果的なエイジングケアをしたいなら、やはり化粧水単体よりも、美容液やクリームとセットでケアする事をおすすめします。

確かに、化粧水でお肌に不足している水分量をコントロールする事はできます。

けれど、そのままにしておけば、せっかくの保湿成分も時間の経過とともに蒸発してしまいますね。

そこで、保湿成分が蒸発しないよう、上から美容液やクリームをつける事によって、上から蓋をするのです。

また、エイジングケアの美容液やクリームには、コラーゲンやエラスチンの量をアップさせ、お肌にハリを与えてくれるものがあります。

気になるほうれい線のケアも、化粧水だけの時よりも、より改善される効果が期待できるでしょう。

もし、金銭的に余裕があれば、化粧水だけではなく、エイジングケアの美容液やクリームもセットで使ってみてください。



エイジングケア化粧水は保湿力が高ければ高いほどいい?


保湿力も必要ですが、ハリや美白も重要です。

エイジングケアで重要なのが保湿です。

お肌が乾燥してれば、それだけ外からの刺激を直接受ける事になり、それが肌トラブルへとつながります。

また、乾燥によるシワは、見た目年齢を高くしてしまうでしょう。

けれど、年齢肌の悩みは、

  • シミ
  • たるみ
  • くすみ
  • かさつき

など、多岐にわたります。

このような悩みは、保湿力だけではケアできません。

その為、コラーゲンやエラスチン、セラミドといったお肌にハリを与える成分、ビタミンC誘導体といったシミやくすみを改善してくれる成分も重要となります。

自分のお肌の悩みに合った、エイジングケア化粧水を選ぶようにしてください。

【実は効果ない!?】検討中の方は1度はチェックなさってください。
39282 view

\ SNSでシェアしよう! /

エクルエクルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エクルエクルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ブライトエイジの口コミって?|ぶっちゃけ効果なし?