1. TOP
  2. 首イボクリーム、ジェルの口コミまとめました!【効果順ランキング】

首イボクリーム、ジェルの口コミまとめました!【効果順ランキング】



ネットでよくみる首イボクリーム、ジェルって

  • 本当に首イボが取れるの?
  • どんな原料で出来ているの?
  • お肌に影響はないの?
  • どんな人に向いているの?
  • どれを選べばいいの?

なんて気になりますよね。

ということで、このページでは

首イボクリーム、ジェルの口コミや効果、おすすめランキング

について詳しくまとめました!

どこか参考になれば嬉しいです!




首イボクリーム、ジェルおすすめ1位は「クリアポロン」



  • 浸透角質ケアでなめらかすべすべの肌に
  • オールインワンで簡単
  • 満足度93.1%
  • ヨクイニン、あんずエキス配合
  • 180日返金保証

おすすめの理由!
お肌のターンオーバーを助けて、すべすべとしっとりを実現すると話題のクリアポロンは、使い方が簡単なオールインワンタイプのジェルです。

首から胸元にかけてのケアに、トリプルスポット方式で働きかけて効果を発揮する、と雑誌やメディアでも取り上げられています。

脂溶性ハトムギ油と、水溶性ハトムギ種子エキスをダブルで配合した「ダブルヨクイニン」が、お肌を優しく滑らかにしていきます。

あんずの種子を絞って作られる「あんずエキス」には、「パルミトレイン酸」という成分が含まれていて、これは化粧品に古くから使用されてきたものなので安心ですね。

今なら初回分73%割引ですので、気軽に試してみることができます。

  • 今だけのキャンペーン:定期コース初回1800円(税抜)、2回目以降5440円(税抜)

shosai
kousiki




首いぼクリーム、ジェルおすすめ2位は「艶つや習慣」



  • 首元のざらつきをこれひとつでケア
  • 全身に使える大容量
  • 男性も子供も使える優しい成分
  • 美容成分98%配合
  • 定期初回半額

おすすめの理由!
ザラザラ対策を続けやすいと評判の艶つや習慣は、120グラムの大容量ですので、毎日たっぷり使えるオールインワンジェルです。

30代からの女性が気になってくる、首元や胸元のごわつきや、触ると手に当たって気になる首イボを、手軽にケアすることができます。

ターンオーバーの乱れを整え、悩みをより多く「ポロリ」と取るために、お肌をなめらかにするザラザラケア成分が、従来品の5倍配合されました。

プラセンタエキスや、アロエベラなどの美容成分も入っているので、角質ケアだけでなくうるおいやハリ、艶も同時に期待できますね。

お手軽で毎日無理なく続けられるので、世代を問わずご家族皆さんで使っている、という口コミも多数寄せられています。

お得な定期便なら、初回は半額で試してみることができます。

  • 今だけのキャンペーン:定期初回2052円(税込)、2回目以降3283円(税込)

shosai
kousiki




首イボクリーム、ジェルおすすめ3位は「ぽろぽろとれる杏ジェル」



  • 優しいピーリング効果で素肌に自信
  • かかとやひじにも使える
  • 毛穴汚れをスッキリさせる
  • ニオイ対策にも

おすすめの理由!
昔はなかったポツポツ、ザラザラ、くすみを、優しくこするだけでピーリングしてくれる、このぽろぽろとれる杏ジェルは、杏のほのかな香りで、自然派の女性にぴったりの首いぼジェルです。

首だけでなく、お顔にも安心して使える成分で作られていて、くすみケアにもなり、手触りが変わってくる実感が期待できます。

ずっと気になっていた目の下のポツポツ角質が、たった数日でボロッと取れた、という口コミからもその効果が分かりますね。

アンズのエキスを中心に、ハトムギ種子エキス、ナス果実エキスが入っているので、くるくるとマッサージするようにしていくと、水分を多く含む柔らかい肌に導いてくれます。

今なら初回特別セット価格での申し込みで、プラセンタジェルも付いてくるのが嬉しいですね。

  • 今だけのキャンペーン:毎月お届けの定期、2ヶ月に1回の定期共に初回2500円(税抜)

shosai
kousiki



首イボクリーム、ジェルおすすめ4位は「シルキースワン」



  • 2ステップで実感度UP
  • 多数の女性雑誌で話題
  • 美容成分配合でツヤ&ハリ

おすすめの理由!
クリーム&ジェルのWアプローチで実感力を高めているのが「シルキースワン」の特徴です。

ジェルが古くなった角質を取り除き、クリームの美容成分を届けやすくしてくれます。

ポツポツに効果があるとされるヨクイニン、ハトムギ、杏仁オイル、杏子エキスがどちらのアイテムにも配合されており、合わせ使いすることで相互作用が高まります。

さらに12種の美容成分も配合し、美肌へのサポートもバッチリ。

ちなみに、ジェルは先着100名の限定特典ですから、気になった方は早めにチェックして下さい。

  • 今だけのキャンペーン:定期初回2980円(税別)、2回目以降5400円(税別)

shosai
kousiki




首イボクリーム、ジェルおすすめ5位は「リアージュエッセンス」



  • 杏仁油、ハトムギエキスが角質粒をOFF
  • ベタつかず使いやすい
  • 自然成分をギュッと配合で美肌効果
  • 1年間返品保証

おすすめの理由!
杏仁油&ハトムギエキス配合で、ボツボツを柔らかくケアしてくれるのが「リアージュエッセンス」です。

伸びがよくベタつきにくいジェルは保湿力も高く、全身に使えるのが嬉しいポイント。

さらに多数の自然成分を配合し、ハリのある美肌へと導いてくれるでしょう。

もし効果を感じない場合、使用後でも1年間は返品保証が付いているので、ちょっと試してみたいという方にはオススメです。

  • 今だけのキャンペーン:通常価格1944円(税込)

shosai
kousiki




首イボクリーム、ジェルおすすめ6位は「ぽっつるん」



  • ハトムギエキス&リピジュア配合の軟膏でイボに直接アプローチ
  • 皮膚科医が研究開発
  • 1年間返品保証

おすすめの理由!
「ぽっつるん」はこってりした軟膏タイプで、気になるイボに直接アプローチできるのが最大の特徴。

皮膚科医と共同開発した軟膏はハトムギエキスとリピジュア配合で、固くなった皮膚を柔らかくし、つるんとした素肌へとサポートしてくれます。

密着性が高く気になるイボを包み込むように使えるので、1、2箇所、気になるイボがある方にオススメです。

その一方で、広範囲に広がっているイボや小さなイボがいくつもあるような場合には使いにくいかもしれません。

こちらも1年間の返品保証が付いているので、気になった方はチェックしてみてください。

  • 今だけのキャンペーン:通常価格4104円(税込)

shosai
kousiki



首イボクリーム、ジェルの口コミ比較表

商品名 価格値段(税込) 主成分 内容量
クリアポロン 1800円 ビタミンC誘導体、プラセンタエキス、アラントイン、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミド、スクワラン、トレハロース 60g
艶つや習慣 2052円 プラセンタエキス、アロエベラ、、ヒアルロン酸
120g
ぽろぽろとれる杏ジェル 2500円 パルミトレイン酸、ハトムギ種子エキス、ナス果実エキス 100g
シルキースワン 2980円 ヨクイニン、ハトムギ、杏仁オイル、杏子エキス 20g×2個
リアージュエッセンス 1944円 リノール酸、パルミトレインステアリン、酸パルミチン酸、オレイン酸 30ml
ぽっつるん 4104円 ハトムギエキス、リピジュア配合 15g



私イチオシ首いぼクリーム、ジェルは人気急上昇中の「クリアポロン」



イチオシはやっぱり人気の「クリアポロン」

私イチオシの首イボクリーム、ジェルは「クリアポロン」です!

なんだかんだ言っても、

  • なめらか成分、うるおい成分が豊富
  • 国内工場製造で安心

などを総合すると、ダンゼンおすすめですね。

厳しい基準と徹底した品質管理の、日本国内工場で作られているので、安心できるジェルです。

30代からの女性が、自信を持って笑顔で過ごせるように、との願いから開発されたクリアポロンなので、ただ首イボを取るだけでなく、その後の肌も美しく保てるように考えられているのがポイント。

今使っている化粧水や、美容液と一緒に使えるので、毎日のケアに気軽に取り入れることができますし、オーガニック植物由来のエキスが入っているのも嬉しいですね。

高配合された浸透成分が、朝晩の1日2回の使用で肌に馴染んでいき、続けることでセラミドやコラーゲンの力が潤いのある、ふんわりとした素肌を保ってくれます。


使ってみて合わない時は

180日間返金保証を利用できる

のでとりあえず一度試してみてはどうでしょうか?

shosai
kousiki




首イボはなぜできるの?


主に遺伝、摩擦、紫外線などが原因です。

ごく稀に、ウイルス性のイボができることがあるようですが、首いぼのほとんどが良性のできもの(良性腫瘍)です。

軟性繊維種、脂漏性角化症など、呼び方はいくつかありますが、イボそのものは病気ではありませんし、痛みやかゆみもないことがほとんどですね。

大きな原因の一つに、遺伝によるものがありますので、ご両親や親戚の方に同じようなイボがある場合は、できやすい体質ということになります。

その要因にプラスして、首は洋服の襟やマフラー、ストールなどでの摩擦が起きやすいところなので、イボの発生が加速してしまいます。

アクセサリーを付けていて、汗と金属が擦れて首が痒くなることがありますが、このような刺激も、首いぼができるきっかけとなることがありますので要注意です。

また日焼けしたときに、一気にイボがでてきてしまったという方もいるようです。



首イボはどうやって取るのがいいの?


レーザー治療、対策クリームなどがあります。

首に増えてきたイボが気になって、専門のクリニックに通って首いぼの治療をしてみようと考えたことのある女性も多いのではないでしょうか。

レーザー治療を行うところであれば、ドクターと相談しながら、首や顔にできたイボを取ることができます。

この場合は保険適用外の治療となりますので、費用は高額となりますね。

皮膚科でカウンセリングを受け、保険適用内の治療を選択するのもひとつですが、もっと手軽な方法として、首いぼ対策クリームやジェルを使ってみるのも、人気のある方法です。

首イボは多くの女性が悩む肌トラブルなので、色々な商品が販売されており、自分に合ったものを選ぶことができるのでおすすめです。



首いぼクリームの原料は?


植物エキス、ハーブなどが主な原材料です。

お肌を柔らかくし、ターンオーバーを正常にしていきながら、首や顔のイボを取っていくクリームやジェルには、主に植物由来の抽出物が使われています。

乾燥を防ぐオイル類や、衰えている肌機能をサポートするためのセラミド、ヒアルロン酸、修復効果のあるコラーゲンなどが配合されているものもありますね。

漢方薬としても使われているヨクイニンや、昔から「できものを取る」と言われているハトムギが入っているものも、お肌に優しい安心感があります。

首や顔に直接付けて、マッサージすることで首いぼを取る、という使い方をするものが多いので、刺激の少ないクリームやジェルを選ぶことが大切です。



首イボクリーム、ジェルって副作用はないの?


基本的には、使用量と回数を守れば大丈夫です。

首いぼクリームやジェルには、塗ってそのまま置いておくという使い方をするものと、塗ってからくるくると擦り、イボを落としていくという使い方をするものがあります。

なんとなくマッサージするほうが効果が高いような気がしてしまいますが、やり方を間違えると、お肌に負担となることがありますので、注意が必要です。

1日に何回使用するのが適切か、またどのタイミングで使うのがいいかを、よく説明書で読んでから使っていきましょう。

朝のメイク前のマッサージが効果的なもの、夜寝る前の入浴後に使うほうが、成分がお肌に浸透するのでおすすめ、とそれぞれのクリームによって異なります。

敏感肌の方は、原料をよく吟味してから使い始めると安心ですね。



首イボクリーム、ジェルはどんな人に向いているの?


忙しい女性にぴったりです。

病院やクリニックで本格的な治療をしてみたいけれど、料金や予約状況、通い続けられるかなど、気になることが多くて迷っている女性は多いものです。

仕事や家事で忙しい30代からの女性は、なかなか時間を取ってケアを続けるのは大変ですよね。

自宅で手軽に始められる首いぼクリームやジェルなら、毎日のお手入れにひとつ加えるだけで、気になっているイボを効果的に取っていくことができますのでおすすめです。

また、レーザー治療は痛みがあるかもしれない、皮膚科での切除もちょっと怖い、そんな風に感じる方も、自分で少しずつ様子を見ながら続けられるクリーム類は便利ですね。

【実は効果ない!?】検討中の方は1度はチェックなさってください。
28372 view


首イボクリーム、ジェルって薬局に売っているの?


売っていますが、種類はあまり多くありません。

首イボクリームやジェルは、お近くのドラッグストアなどで購入できます。

気軽に購入できるので、気になった時、スグに使い始められるのがメリットです。

ただ、種類が少なく、割引や特典などのサポートが薄いのはデメリットですね。

どちらが良いのかは個人の好みになってきますが、基本的に即効性があまり期待できない首イボクリーム、ジェルですから、続けやすい方法で購入した方が良いでしょう。

なお、公式サイトに定期コースを設けているような製品は、値段も安く買い忘れることがないのでオススメの購入方法です。




首イボって自分で取っちゃっても良い?


自己治療は危険です。

ネットなどで首イボのケアに関するコラムや口コミなどを見ていると、例えばハサミや爪切りを使って自分で除去してしまう、という方法を見かける事があります。

お金もかからないし、付け根が細くなっている小さなイボなら問題なく出来てしまいそうだと思ってしまうのですが、こうした除去方法は危険ですから止めておきましょう。

それというのも、イボがウイルス性だった場合、ウイルスが周囲の皮膚に広がって、大量の首イボが発生してしまう可能性があるためです。

また、ウイルス性のイボでなくとも、出血や化膿、傷跡、再発などの不安要素が大きいです。

お金はかかりますが、不確かな方法でリスクを背負ってしまうより、薬や美容液などでケアした方が安心です。

こちらで紹介している首イボクリーム、ジェルも効果が期待できるものばかりですから、様々な治療方法と合わせて参考にしてみてください。



イボ用の内服薬と併用して良い?


併用可能です。

首イボ用のケアアイテムはクリーム、ジェルだけでなく、内服薬にも複数の種類があります。

イボ用の内服薬は肌のターンオーバーを整え、自然と角質を除去し、肌あれを改善しようとするもの。

即効性はありませんが、首イボクリーム、ジェルでは届かない内側からケアできるので、併用することでより高い効果を期待できるでしょう。

ただ、イボのケアのためにお医者さんにかかっている場合は、その処方薬との飲み合わせや、軟膏との相互作用について、担当医に相談するようにしてください。



首イボクリーム、ジェルって何歳から使っていいの?


基本的には、何歳でも使うことが出来ます。

首イボというと、以前は中高年が悩まされるという印象が強かったですが、最近では20代からの若い女性にも広がっているそうです。

首イボは見た目もあまり良くありませんし老けて見えてしまうため、気になっている女性も多いのではないでしょうか。

ほとんどの首イボクリームやジェルは体に優しく副作用の少ない成分で構成されているので、何歳の方でも安心して使うことができます。

製品によってはお子さんでも使うことができますが、それぞれの製品の説明書きや注意書きをよく確認してから使うようにしてくださいね。




首イボクリーム、ジェルを使う上での注意点って?


肌の異変に注意し、ケアを続けましょう。

副作用が少なく安心して使える首イボクリーム、ジェルですが、人によっては赤みや痒みが出る可能性もあります。

何か異変が生じた場合は使用を中断し、様子を見て改善しなければ病院に行きましょう。

また、一度きれいになった肌でも、ケアを怠っていると首イボが再発する可能性があります。

一度きれいになったからと言ってそこで終わらせてしまわず、保湿などでケアを続けてくださいね。


【実は効果ない!?】検討中の方は1度はチェックなさってください。
28372 view

\ SNSでシェアしよう! /

エクルエクルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エクルエクルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ぽろぽろとれる杏ジェルの口コミ|全然、効果なし!?

  • 【艶つや習慣の口コミ】本当は効果ない!?

  • 【クリアポロンの口コミ】やっぱ効果ない?実際、買ってみました!