1. TOP
  2. 白髪染めトリートメントの口コミや効果まとめました!【綺麗に染まるランキング】

白髪染めトリートメントの口コミや効果まとめました!【綺麗に染まるランキング】



ネットでよくみる白髪染めトリートメントって

  • ホントに白髪が染まるの?
  • 使い方って?
  • ヘアカラーとの違いは?
  • 使用頻度って?
  • 選ぶポイントって?
  • 注意する点って?

なんて気になりますよね。

ということで、このページでは

白髪染めトリートメントの口コミや効果、おすすめランキング

について詳しくまとめました!

どこか参考になれば嬉しいです!




白髪染めトリートメントおすすめ1位は「LPLP(ルプルプ)」



  • 美容成分94%配合
  • 植物由来の天然染料使用
  • 無添加処方
  • Wの保湿成分でしっかり潤う
  • エッセンシャルオイルを贅沢に配合

おすすめの理由!
楽天総合ランキング1位を7冠達成した白髪染めトリートメントが、「LPLP(ルプルプ)」です。

白髪染めと聞くと、髪がキシキシしたり、頭皮に刺激を感じたり、といったイメージがありますよね。

けれど、LPLP(ルプルプ)は、美容成分が94%も配合されている白髪染めトリートメントなんです。

しかも、オリジナル成分である「ルプルプWフコイダン」は、業界初の保湿成分。

高分子フコイダンが地肌に潤いの膜をはって、低分子化のフコイダンが毛穴の置くまで浸透して、Wの保湿成分でしっかりと潤いを与えてくれるそうです。

だから、白髪染めでも頭皮に刺激を感じたり、髪がキシんだり、しないんでしょうね。

白髪染めには不安がある、といった方でも、売上ナンバーワンのLPLP(ルプルプ)なら、安心して使用できるのではないでしょうか。

  • 今だけのキャンペーン:初回お試し1本1980円(税込)、2本定期1620円(税込)2回目以降5832円(税込)、送料無料、毛染め5点セットプレゼント

shosai
kousiki



白髪染めトリートメントおすすめ2位は「利尻ヘアカラートリートメント」



  • 植物由来の28種類のうるおい成分配合
  • 髪とお肌の事を考えた無添加
  • 2つのカラー成分と天然由来植物色素で、頭皮と髪をいたわりながらキレイに染まる
  • ダメージ補修成分と保護成分で、髪のパサつきを抑制
  • 無添加化粧品の自社工場で製造

おすすめの理由!
白髪を染める度に、うるおうツヤ髪に変身できるのが、「利尻ヘアカラートリートメント」です。

累計の販売本数が1700万本を突破している白髪染めトリートメントなので、いかに利尻ヘアカラートリートメントを使用している方が多いのか、判断できると思います。

それだけ、髪に優しく、キレイに白髪を染めてくれるからでしょう。

お肌が弱い方でも安心して使える化粧品を、との事から作られた、無添加化粧品の自社工場で作られている事からも、頭皮や髪をいたわってくれているのが、伝わりますね。

美容成分豊富な北海道利尻産の天然利尻昆布の、凝縮された美容成分によって作られた白髪染めトリートメント。

一度試してみたくありませんか?

  • 今だけのキャンペーン:2000円(税抜)送料540円、2本以上まとめ買いなら1本につき1000円OFF、初回送料無料、初回クイックコームプレゼント

shosai
kousiki



白髪染めトリートメントおすすめ3位は「スカルプDボーテ・ヘアカラートリートメント」



  • 独自処方の浸透性コラーゲンで、白髪の1本1本をしっかり深染め
  • 3種類の高品質なオーガニックオイル配合
  • 女性ホルモンのバランスに合わせた、ヘアケアができる
  • 頭皮を健康にする

おすすめの理由!
気になる白髪と頭皮ケアが同時にできる、と人気になっているヘアカラートリートメントが、「スカルプDボーテ・ヘアカラートリートメント」です。

育毛シャンプーのスカルプDでお馴染みの会社が出しているヘアカラートリートメントですので、安心感がありますよね。

また、40代になると女性ホルモンのバランスも崩れやすくなりますが、そのような状態にピッタリなヘアケアができるよう、専門家のアドバイスも参考にして作られています。

髪の毛のパサつきが気になる、白髪染めで髪の毛を痛めたくない、といった方は、髪や頭皮を痛めず美しくカラーリングできる、「スカルプDボーテ・ヘアカラートリートメント」を試してみてください。

  • 今だけのキャンペーン:定期購入2380円(税込)、送料無料

shosai
kousiki



白髪染めトリートメントおすすめ4位は「ラサーナ」



  • W処方で髪の内側と外側からしっかり染める
  • 天然色素で誰にでも似合う髪色に
  • 美髪成分配合で潤う

おすすめの理由!
「ラサーナ」の特徴は、マイクロ染料とイオン化染料のWカラー処方で、髪の内側と外側からしっかりと染め上げるところです。

この処方によって、白髪染めトリートメントにありがちな、染まりにくさや退色しやすさをカバーし、誰にでも似合う深色の美髪になることが出来るでしょう。

定期便がオトクで期間限定のプレゼントが付いていますから、始めるなら今がチャンスかもしれません。

同シリーズのヘアケアアイテムを併用することで、より効果を実感できると思います。

  • 今だけのキャンペーン:初回限定1本2480円(税込)、定期コース2本5140円(税込)

shosai
kousiki



白髪染めトリートメントおすすめ5位は「ポーラのグローイングショット」



  • コンディショナー代わりに毎日使える
  • Wピグメント処方で1回から効果を実感
  • 美髪&頭皮ケア

おすすめの理由!
大手化粧品メーカーのポーラが出している「ポーラのグローイングショット」は、長年のスキンケア研究で培われた美髪&頭皮ケア成分が配合されているのがポイント。

セラミドや黒米エキス、コラーゲンなど、美髪や頭皮環境を改善する成分が最適なバランスで配合されています。

染髪に関してはWピグメント処方を施し、内側と外側からしっかりと染め上げるので、1回5分のトリートメントで効果を実感することが出来るでしょう。

カラーとトリートメントが1本で済んでしまうオールインワン処方で、毎日のトリートメントとして利用できる手軽さが人気の理由です。

ただ、公式サイト独自の特典や定期コースの割引などはありません。

  • 今だけのキャンペーン:通常価格3132円(税込)

shosai
kousiki




白髪染めトリートメントおすすめ6位は「髪萌」


  • 早染め5分で手軽
  • 30日返金保証
  • 無添加で敏感肌でも安心

おすすめの理由!
ヘアカラーとトリートメントの2本使いが特徴なのが「髪萌」です。

3~4日毎にヘアカラーとトリートメントを交互に使い続けることで、きれいに染まった髪を維持できるでしょう。

ヘアカラーは天然色素が中心に配合され、ニオイや刺激も少なく、敏感肌の方にもオススメ。

返金保証もついているので、初めての方でも安心して使い始めることが出来るでしょう。

定期コースはオトクですが、2本の使い分けが面倒な方や、週2でのケアを忘れがちな方には向かないかもしれません。

  • 今だけのキャンペーン:定期初回3680円(税抜)、2回目以降4140円(税込)

shosai
kousiki




白髪染めトリートメント比較表

商品名 価格値段(税込) 主成分 内容量
LPLP(ルプルプ) 1980円 フコイダン 200g
利尻ヘアカラートリートメント 2000円 ジアミン、タール系色素、パラベン、酸化剤、シリコーン 200g
スカルプDボーテ・ヘアカラートリートメント 2380円 セテアリルアルコール、パルミチン酸エチルヘキシル、ペンチレングリコール、ステアルトリモニウムクロリド、ミリスチルアルコール 200g
【ピーチジョン】ラサーナ 2480円 加水分解コンキオリン、ヒドロキシブロピルトリモニウム加水分解ケラチン、ペルベチアカナリクラタ 180g
ポーラのグローイングショット 3132円 トチャカエキス、セイヨウナシ発酵エキス、チガヤ根エキス、オタネニンジン根エキス 370ml
髪萌 3680円 ステアリルアルコール、トリエチルヘキサノイン、アジピン酸ジイソプチル、DPG、セテス40 150g&200g



私イチオシ白髪染めトリートメントは人気急上昇中の「LPLP(ルプルプ)」


イチオシはやっぱり人気の「LPLP(ルプルプ)」

私イチオシの白髪染めトリートメントは「LPLP(ルプルプ)」です!

なんだかんだ言っても、

  • 髪へのいたわり
  • 配合されている成分

などを総合すると、ダンゼンおすすめですね。

美容院などで白髪染めをすると、どうしても髪の毛がキシキシと痛んだり、パサパサしたりしますよね。

けれど、LPLP(ルプルプ)なら、まったくそんな心配がないんです。

その理由は、植物由来の成分で作られているから。

ベニバナ・クチナシ・藍の葉・茎といった成分をたっぷり使用しているから、頭皮や髪の毛を痛める事がないんですね。

お肌の弱い方でも負担なく使えちゃうから、毎日お風呂で白髪染めもできます。

カラーリングと比べると、トリートメントって染まり具合が悪くない?といった場合も、週に2回、3回と白髪染めができるので、自分が気に入ったキレイな色がずっと保てるのです。

しかも、北海道函館産のガゴメ昆布が使用された「ルプルプWフコイダン」によって、染める度に、髪の毛に潤いが与えられて、髪の毛もツヤツヤに。

40代になると、どうしても髪の毛もパサつきがちになりますが、LPLP(ルプルプ)で白髪染めすると、使う度に髪の毛も潤ってきます。

白髪は毎回ヘアサロンで染めているけれど、髪の毛が傷んでしまって、なんて方は、LPLP(ルプルプ)をぜひ使ってみてください。

あまりの手軽さに、びっくりしますよ。

使ってみて合わない時は

10日以内なら返金保証を利用できる

ので、とりあえず一度試してみてはどうでしょうか?

shosai
kousiki



白髪染めトリートメントの使い方って?


一般的なトリートメントと使い方は同じです。

白髪染めトリートメントと言っても特別な使い方はなく、一般的なトリートメントと同じだと思ってください。

ただ、髪の毛が乾いている状態で使うもの、シャンプー後の濡れている状態で使うもの、とトリートメントの種類によって異なりますので、その点は注意しましょう。

白髪染めトリートメントを髪全体にたっぷりと馴染ませ、指定された置き時間が経過したら、ぬるま湯でしっかりとすすぎます。

すすいだお湯に色が出なくなるまで、丁寧にすすいでくださいね。

また、置き時間の間はヘアキャップをつけておくと、白髪の染まりが早くなりますよ。




白髪染めトリートメントとヘアカラーとの違いは?


トリートメントは髪の表面のみを着色するので、髪の毛を痛めません。

白髪染めトリートメントは、「半永久染毛料」に分類され、髪の表面のみにカラー剤の染毛成分が着色されます。

それに対し、サロンなどで行うヘアカラーは「永久染毛剤」に分類され、キューティクルを開いて髪の奥深くまでカラー剤の染毛成分を浸透させます。

その為、色が長持ちするのですが、髪の毛の痛みも激しいのが特徴です。

ちなみに、白髪染めトリートメントのメリットを挙げてみると

  • 髪の毛を痛める事がない
  • 髪の毛に潤いが出てくる
  • 自分で手軽に白髪染めができる
  • 頭皮への刺激が少ない
  • 敏感肌でも安心して使用できる
  • 必要な分だけ使用できる

といった事になるでしょう。

年齢と共に髪の毛も細くなり、ハリがなくなってきますので、できれば髪の毛に優しい白髪染めを使いたいですよね。




白髪染めトリートメントの使用頻度って?


植物由来成分であれば、毎日使っても大丈夫です。

白髪染めトリートメントは、髪や皮膚に優しい成分で作られているものが多く、毎日使用しても大丈夫なものもあります。

ヘアサロンでの白髪染めのように、1度でキレイに白髪を染める事は難しいので、最初の数回は毎日、1日おきといった頻度で使用してみてください。

キレイに染まってからは、1週間から10日に1回程度のペースで使っていると、キレイな色の状態がキープできるでしょう。

潤い成分がたっぷり配合されている白髪染めトリートメントもありますので、そのようなトリートメントなら、使う度に髪の毛もツヤツヤになれますよ。




白髪染めトリートメントを選ぶポイントって?


トリートメント成分がきちんと配合されているものを選びましょう。

白髪染めトリートメントの最大のメリットは、髪の毛に優しい事です。

年齢を重ねた場合、髪の毛にツヤがなくなった、コシがなくなった、といった悩みが多くなりますよね。

だからこそ、白髪染めトリートメントも、髪の毛への優しさを重視する必要があると思います。

他にも

  • 刺激が少ないもの
  • 色持ちがいいもの
  • 継続しやすい値段
  • 口コミの多さ

といった点もポイントです。

人気のある白髪染めトリートメントは、やはりそれだけの口コミがあります。

選ぶのに迷ったら、ぜひ参考にしましょう。




白髪染めトリートメントで注意する点って?


衣類やタオルへの色移りに注意してください。

白髪染めトリートメントは、ヘアカラーとは異なり、髪の毛の表面にのみ着色します。

その為、どうしても髪の毛を洗う度に色落ちしてしまいますので、衣類やタオルに色を付けないように注意しましょう。

染める回数も、キレイな状態をキープしたければ、1週間から10日に1回は行うようにしてください。

また、いくら髪の毛や地肌に優しい成分で作られているからと言って、安心はできません。

特に、白髪染めトリートメントは頻繁に使用するものですので、敏感肌の方やアレルギーを持っている方は、必ず事前にパッチテストを行いましょう。

パッチテストを行う事で、安心して毎日でも白髪染めトリートメントを使う事ができますよ。

【実は効果ない!?】検討中の方は1度はチェックなさってください。
19874 view


白髪染めトリートメントって汗で落ちるの?


多少の色落ちはありますが、心配するほどではないでしょう。

白髪染めトリートメントは一般的なヘアカラーとは異なり、定期的に使い続けることでカラーを持続させていくもの。

ですから、完全に定着するのではなく、少しずつ退色していく物が多いです。

そのため大量に汗をかいた時やプールで泳ぐ時、あるいは大雨に当たってしまった時などは、色落ちの可能性がないわけではありません。

ただ、そこまで色落ちが激しいようであれば白髪染めトリートメント自体が廃れていきそうですが、そんなことはありません。

実際問題、激しい色落ちを経験した方は、染髪後の水洗いが足りなかったというケースが多いのです。

ですから、トリートメント後にしっかりと水で洗い流し、ドライヤーで完璧に乾かすという使い方さえ守っていれば、汗や雨があっても、それほど心配する必要はないでしょう。



白髪染めトリートメントってちゃんと染まるの?


使用方法を守れば染まります。

白髪染めトリートメントのデメリットの一つに「染まりにくい」というものがあります。

定期的に染め続ける必要のある白髪染めトリートメントは、1度で染め上げる化学染料のヘアカラーと比べると、たしかに染まりにくいと言えるでしょう。

しかし、そもそも白髪染めトリートメントは頭皮や頭髪に優しい成分で徐々に染めていくものですし、正しい染め方を守ればきちんと染まります。

以下に染め方についてのコツをまとめてみたので、参考にしてみてください。

  • 髪質を理解する……自分の髪が太く固い場合などは染まりにくいが、続けることで染まる
  • 時間……染まりにくい髪質の場合、5~10分プラスしてみる
  • 温度……冬などで室温が24度以下になる場合などは、キャップやその上にタオルなどを巻いて保温する
  • 量……気になる部分は多めに塗布する、など

具体的な方法についてはそれぞれの製品の説明にあると思いますが、ご自身で工夫してみたり、気になったところはメーカーに問い合わせるなどして、美髪を目指してみてくださいね。



白髪染めトリートメントのあとにサロンでヘアカラーしても良い?


あまりオススメできません。

白髪染めトリートメントは、髪の表面にカラーが乗っている状態です。

ですから、その上にサロンでヘアカラーを乗せてみても、思ったような色にならなかったり、ムラが出来たりしやすいです。

実際にサロンでヘアカラーが出来るかどうかについては、髪の状態や使っている白髪染めトリートメント、サロンで使用する薬剤などで異なるため、美容師さんに相談した方が良いでしょう。

ただ、基本的には白髪染めトリートメントを使っている期間中は、サロンでのヘアカラーは避けておいたほうが無難です。



白髪染めトリートメントってノンシリコンシャンプーと併用できる?


おそらく問題ないでしょう。

ノンシリコンシャンプーは白髪染めトリートメントとの相性が良いと言われています。

というのも、シリコンの膜が毛髪を覆わないために、白髪染めトリートメントの染料が毛髪に入り込みやすい、ということのようです。

ただ、人によってはノンシリコンシャンプーで退色が早まったり、逆にシリコンシャンプーでもキレイに染まるケースもあります。

一口にノンシリコンシャンプーと言っても、それぞれの成分に違いがあり、白髪染めトリートメントとの相性もさまざまなため、情報が入り混じっているようです。

多くの場合は問題なく使えると思いますが、もし心配であれば白髪染めトリートメントと同シリーズで出ているシャンプーを利用すると良いかもしれません。




白髪染めトリートメントのパッチテストのやり方って?


製品を肌の柔らかい部分に塗って24~48時間放置します。

白髪トリートメントでもぜひ行っていただきたいパッチテストですが、やり方は簡単で、白髪染めトリートメントを少量、二の腕の内側や太ももの内側など、肌の柔らかい部分につけて24~48時間放置するだけです。

もし白髪染めトリートメントが洋服などに付いてしまう心配がある方は、絆創膏などを上から貼っておきましょう。

このテストで赤くなったり痒くなったりした方は、アレルギーの心配があるのでその製品は使わないようにしてください。

また、女性の場合は月経中や月経前は体質が異なり、普段なら問題ない成分でもアレルギー反応が起きるケースがあります。

心配な方は、期間を開けて2回行うと安心ですよ。


【実は効果ない!?】検討中の方は1度はチェックなさってください。
19874 view

\ SNSでシェアしよう! /

エクルエクルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エクルエクルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 睡眠ダイエットって効果あるの?やり方は?

  • 毛穴洗顔料の効果ランキングまとめました!【口コミもあるよ】

  • 【オプティーナの口コミ】効果なしの噂って本当?

  • コンブチャスリムの口コミや評判|全然、効果なし!?

  • コンブチャサプリ、ドリンクの口コミまとめました!【効果ランキング】

  • 【ニッピコラーゲン100の口コミ】効果なしってホント?